1. TOP
  2. オリンピック再開発…六本木、品川、銀座「変わる」東京新スポットを一気にご紹介!

オリンピック再開発…六本木、品川、銀座「変わる」東京新スポットを一気にご紹介!

LINEで送る
Pocket

東京に住んでいらっしゃる方はあまり気づきませんが、今の段階で地方出身者にとって東京は別世界。

きらめくような高いビルに、おしゃれな商業施設。
地方から東京に出てきた人ならきっとわかる、あのちょっとしり込みして恐怖すら感じるような大都会ぶりには思わず震えましたよね。

が、オリンピックに向けての新開発で、東京に住んでいる人すらそんな気分になってしまうほど、東京は変わります

というわけで、前回、渋谷の再開発をご紹介しましたが、もちろんそれだけで終わるわけはないのです。

今回は、それ以外の再開発スポットも一気にご紹介したいと思います。

フルチェンジする東京への心の準備、出来ましたか?

Sponsored Link

1.六本木周辺エリア

まずは、六本木から永田町、虎ノ門周辺エリアです。
外国人にも大人気の東京の主要地域に、新しい風が吹きます。

虎ノ門ヒルズが3つも増えて、4つに?!

このエリアの再開発の目玉は、なんといって虎ノ門ヒルズ。
と言っても、まだまだ虎ノ門ヒルズ自体が新スポット感満載なのにもかかわらず、なんと東京オリンピックに向けてさらに2つの虎ノ門ヒルズが立ちます。
それだけじゃなくて、東京オリンピックの2年後にはもう1つ虎ノ門ヒルズが立って、全部で4棟。
しかもそのすべてが、虎ノ門ヒルズと同じくらいの高さになるというのですから、その様変わり具合はとんでもないですよね。
想像してみてください、今の虎ノ門ヒルズの周りに同じくらいのビルが3つ建ってあのあたりに虎ノ門ヒルズレベルのビルが4つにょきにょき建っている様子を。

もはや新しい街の出現。虎ノ門ヒルズ新ビルの秘密

虎ノ門ヒルズの新ビルに予定されてるのは「虎ノ門ヒルズビジネスタワー(仮)」「虎ノ門ヒルズレジデンシャルタワー(仮)」「虎ノ門ヒルズステーションタワー(仮)」の3つ。何度も言いますが、もうこれだけでもすごいのです、が、計画はこれだけではとどまりません。
現虎ノ門ヒルズと合わせてその4つのビルを相互につなげることで「国際新都心・虎ノ門ヒルズ」をつくっちゃおうというとんでもない計画です。
もうここまでくると、虎ノ門ヒルズという街です、新しい街を作ろうとしていると言ってもいいくらいですよね。

新しくできる3つのビルにはそれぞれ、ビジネスタワーにはオフィスをレジデンシャルタワーには住まいをそしてステーションタワーは日比谷線の駅と一体化させて駅ビルになります。
しかもそれぞれに商業施設、ホテル、バスターミナル、なんとスパまで入るというんですから驚きです。

きっと、作られた後何十年も東京の名所として息づいていくだろう、とんでもない場所が虎ノ門に登場するのです。もう、楽しみを通り越して、想像が追い付きませんよね。

「トライセブン六本木」と「東京ガーデンテラス紀尾井町」も大注目

東京再開発の一部として、すでにできているスポットもあります。
それが「トライセブン六本木」と「東京ガーデンテラス紀尾井町」です。
どちらも、いますでに新スポットとして注目の的になっていますが、虎ノ門の再開発を受けて更なる変化が期待できます。

ちなみに、トライセブンにもガーデンテラス紀尾井町にも注目すべき点はたくさんありますが、これはもうできていますからそれぞれ確認できますよね。

で、ここでちょっと普通とは違う視点でのおすすめポイント。
トライセブンもガーデンテラス紀尾井町も、実はお庭がすてきなんです。
ショッピングや観劇、宿泊もいいですが、散歩気分で言ってみるとけっこう素敵な時間が過ごせますよ。

とにかく、東京オリンピックに向けて、この二つの施設もどんどん進化していくこと間違いなし。新着情報は要チェックですね。

2.旧海浜エリア(品川~浜松町)

虎ノ門の変貌ぶりに驚いたところで、品川から浜松町にかけての旧海浜エリアも要チェックです。
こちらはもうちょっと近未来感を感じるような、そんな新開発の予定なんですよ。

田町―品川間の新山手線駅で品川が異空間に変貌?

このエリアの再開発の目玉はなんといって山手線の新駅。
田町―品川の間に、昭和46年・1971年の西日暮里以来の新しい駅が誕生します。

そして、当然東京オリンピックに向けて新しくできる駅ですから、普通の駅ではありません。なんと、東京オリンピックの新国立競技場をデザインした隈研吾氏に手による新駅なのです。予定では和を意識した光あふれる駅になる予定です。

そして、その新駅と品川駅を中心に再開発が行われるんですが……もう、大迫力ですよ。
なんと、13haにも及ぶ広大な土地(恵比寿ガーデンプレイスが約8ha)を新駅を中心に一気に再開発し、160m級のビルを全部で8棟建てるというのです。それぞれ、商業施設やホテルオフィスビルなどになるそうですが、もう、想像を絶しますよね。

ちなみに、新駅は名前を公募する(予定)のだそうで、もしかしたらあなたが考えた名前になるかもしれませんよ。

浜松町・竹芝エリアも変わります。

このエリアで品川に負けてないのが、浜松町と竹芝のエリア。

まずは浜松町ですが、こちらは駅前の開発を中心に再開発が行われるのですが、なんと浜松町駅から竹芝駅までペデストリアンデッキ(空中歩道)が出来ます。
そう、東京の地理に詳しい方ならわかると思いますが、なんと空中歩道が首都高をまたいじゃうんです。

つまり、羽田空港から浜松町まで来て、そのままゆりかもめでお台場方面に行く……なんてことが出来るようになるのです。

さらにそこに39階建ての200メートル級のビルと21階建ての100メートル級のビルが建ちます。なんだかもう100メートルが小さく感じられますね。でも、普通に考えて100メートル級のビルはけっこう高いですからね。

39階建てのビルの方には、商業施設も入りますし、何より浜松町竹芝のエリアは海も近く緑もたくさんあって、かなりのオシャレタウンになること間違いなしです。しかも、39階建ての方の仮装部分は階段状になったステップテラスができ、癒しの空間になる予定だと言いますから、完成が待ち遠しいですね。

3.銀座エリア

一足先に再開発として誕生した東急プラザ銀座、もう行きましたか?
ショッピングもグルメも、そして癒しの空間としても、銀座の高級感を損なわずにそれでいて新しい素敵な空間ですよね。

そんな銀座エリア。
東急プラザ銀座に負けない施設が、完成予定なんです。

ラグジュアリーホテル「ハイアットセントリック」が日本初進出

銀座再開発でできる新施設の一番手は、やはり新しい銀座朝日ビルです。
なんとこの銀座朝日ビルには、国際級ホテル・ハイアットセントリックがやってくるんです。

このホテル、ニューヨークやハワイで営業しているラグジュアリーホテルでとにかくオシャレでリッチな空間を演出するホテルなんです。
しかもハイアットセントリック自体、ハイアットグループ内で2015年にできたばかりの新ブランド。開業予定が2018年と言いますから、いまからお金を貯めてでも泊まってみたいですよね。

ちなみにホテルエリアは3階から上で、1~2階は銀座の並木通りの雰囲気を壊さないブランドが入居予定だそう。本当に楽しみです。

開業が待ち遠しい、銀座最大の商業施設「GINZA SIX」

今年の初めに工事を終え、曽於姿を見ることが出来る銀座の新施設と言えば「GINZA SIX」
オープンは今年の4月予定だそうですから、あと2か月ほどお預け状態です。

中に入っているブランドは、銀座だけあってだれもが認める超一流ブランドを中心に流行ブランドも出店していて、考えるだけでわくわくが止まりません。当然グルメも充実、コスメも雑貨も一流ブランドがひしめき合います。

しかもなんと、能楽堂まであるというんですから、和を意識した粋な演出が堪らないですね。

しかも、ディオール・ヴァレンチノ・サンローラン・シュウウエムラなどが、開店記念の限定グッズを発売するんだそうです。

もうこれは、ほっとけないですよね。

まとめ

いかがでしたか?東京の再開発。もう、規模もスケールも、そしてそれぞれの特徴もワクワクしてきますよね。

しかもどれもデートスポットによさそう。デートスポットは、レジャーショッピング、グルメ、そして全体の雰囲気が良くないとだめですからデートスポットに向きそうということは総合点が高いということ。つまりどれも、総合的に見てレベルが高いのです。
こんなに一度にたくさんデートスポットが出来たら、デートするのにも相当頭を悩ませてしまうかも…。東京再開発の完成、今から本当に楽しみですね。

こちらの記事もオススメ
東京オリンピックで渋谷がどう変わる?!再開発の近未来SHIBUYA特集!

LINEで送る
Pocket

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

We Love TOKYO(ウィラブ東京) 東京の「今」をリアルに発信するWEBマガジンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

We Love TOKYO(ウィラブ東京) 東京の「今」をリアルに発信するWEBマガジンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love TOKYO編集部

We Love TOKYO編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 丸わかり徹底解剖!「小池百合子東京都知事」ってどんな人?東京オリンピック、そして衆院選の行方は?その謎に迫ります!

  • 西馬込でランチするならここ!昼からワインが飲めるワインショップ&カフェ・イルドコリンヌ

  • 2017年ハロウィンシーズン到来!子どもの仮装どうする?!ハロウィンファッションとメイク写真集

  • 【2017年最新版】子どもと参加したい!東京の人気ハロウィンイベントまとめ

関連記事

  • 子連れママにもオススメ!昼から楽しめる東京のおしゃれビアガーデン6選

  • 涼しげ!ゆかたで銀ぶら打ち水イベントフォトレポートが届きました。

  • 【小学生にもわかりやすく解説】今さら聞けない!築地市場の豊洲移転問題って何なの?

  • 2016年クリスマスはホテルで女子会・家族でパーティ?!大人数で泊まれる都内のホテルとおすすめスポット

  • 【2017年最新版】子どもと参加したい!東京の人気ハロウィンイベントまとめ

  • 2017年ハロウィンシーズン到来!子どもの仮装どうする?!ハロウィンファッションとメイク写真集